2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.12.06 (Sun)

行列のできる法律相談所

昨日の記事書いてるとき、てごちゃんに会える番組 サッカーアース のこと忘れてた~


もちろんちゃんと見ました


Going! で、安定のてごちゃん見て、


CDTV移動して 四銃士 のランキング1位を見届けて


寝落ちそうになるのをこらえつつ サッカーアースまでなんとかたどり着けた




昨夜も元気で明るく深夜とは思えないテンションで爽やかにお届けしてました、てごちゃん



サカアス、以前のアナウンス陣も好きだったけど


今のメンバーはさらに好きかも


雰囲気が眠くない感じ(?)



城さんとヒデさんはもちろんの布陣で。






で、寝不足の今日は イッテQ と 行列のできる法律相談所


Qは、夫にテレビ取られてまだ見てないー


行列は死守しました




だって、行列の収録時、ほんとにビジュが最高にタイプなんだもん♪


はー、見とれた



今週は CWC がいよいよ開幕する週に突入で


てごちゃん大忙しだけど日本開催だから時差がないのはいいね


このまま手越祐也としてもNEWSとしても年またぎでずっと突っ走っていってね~!










スポンサーサイト

テーマ : 手越祐也 ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  22:55  |  手越祐也くん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2014.01.19 (Sun)

ドラマ三億円事件

さてさて、Mステのキラキラアイドル


てごちゃんとは打って変わり。



なかなかせつなく哀しい可哀想なコを演じた手越さんでしたね




三億円事件は犯人不明の未解決事件で


捜査状況や目撃情報を検証していった結果をこれまでもいろいろな見方で


たくさんのフィクションとして描かれてきていますよね



今回は、捜査線上に上がった


「警察関係者を家族に持つ自殺した少年」に


姉という存在を作って描いていました



私が見たことがあるものでは警察官の父との確執を持つ少年という描かれ方のものが記憶には強いかな




今回は少し年の離れた姉に思慕を持つ、いわゆるシスコンなコ



好きだったお父さんに見捨てられ、


まだまだ母親の愛がほしい小学生時代にその母親の関心は男の元へ。


自分を愛してくれない母を嫌い優しい姉の元へすがる11歳の健次



優しい姉に理想の母を重ねて、きっと健次は姉をお母さんのように想っていたんでしょうね



たぶん健次はあのかわいい笑顔でいつも姉のまわりにくっ付いていた素直でいい子だったんだろうね



だから、お姉ちゃんも健次がかわいくて仕方なかったはず




だけど、そんな姉もやっぱり健次の母ではなくひとりの女だった


彼女が自分のしあわせを求めたのは当たり前のことなんだけど、健次には許せなかったのかもしれない



だってまたお母さん(お姉ちゃん)を他の男に取られちゃったんだもんね


頭ではわかってても大好きだからこそ許せなかったのかもね


自分に姉の関心を集めるために姉を困らせることばかりする


姉を取った義兄への嫉妬から義兄を憎む



悪い仲間ではあるけれど心を許せば素直な気持ちを吐き出し


時には涙を見せることもできる愛に餓えた子供のような人



基本的には優しい性格だったからこそ


男女分け隔てなく、オカマの鮫ちゃんにも優しく接したから


鮫ちゃんも


ホテルで一緒だったなどと嘘をついてまでも健次を守ってあげようとした




姉を困らせるために悪事を働いても


義兄のおじに手を回されて警察には見逃される


そのいたちごっこのせいで悪行もどんどんエスカレートして


結果、三億円強奪に手を染めることになってしまった





健次が死ぬ前に佐武刑事(だっけ?)が訪ねてきて


あの刑事と姉のやり取りを部屋の中で聞いているときの


顔が「疾走」のシュウジに見えました



あの暗くて重たいものの中に埋まってもう抜け出せないみたいな陰のある目の表情がシュウジとダブって見えました




あの最後の戸田家での出来事を描いている空気感が「疾走」のように怖くて可哀想な重たいもので


せつないシーンではあるけど、手越くんの魅力のひとつでもある目の演技を


存分に見せてくれたので


あの一連のシーンはかなり見所でした



そして、それとは対照的に素直でかわいい健次を表現していたのが


北乃きいちゃん演じるユカとのシーン


ユカに自分の気持ちを伝えた時の健次の眼差しと表情は


初めて人を好きになった喜びに満ちた穏やかなものでした


大好きな姉への気持ちとは違う、恋愛の情。



あのユカへの気持ちをもっと深く大きく育てられたら


そして三億円強奪をおもしろ半分でやってみるなんて魔が刺さなかったら


お姉ちゃんが旦那さんとしあわせになろうとした気持ちを


健次も理解できたかもしれなかったのにね



な~んてところまで妄想しちゃうほどドラマに見入ってしまいました




今までの作品いろいろ見てきて思うんだけど、てごちゃんてセリフじゃない声出し(?)が特にうまいよね


疾走では、殴られたり嘔吐したり、みたいな声というか息?とか


しゃばけシリーズでは、うなされたり夢で叫んだり


ハッピーフィートでは、滑り落ちてるときの声とかいろいろ


そういうのの出し方がうまいな~と思う


今回は、青酸カリを飲んで苦しんでるときの。





杉本と強奪の準備をしてるときに発煙筒をたいてしまって


はしゃいでいるところは


なぜかマイボスのときの


桜なんとかとマッキーとの絡みにも見えました





レインコートに身を包んで雨の中佇んでいる風貌が


私的には一番陰があってかっこよく見えたな





これまで演技の仕事はあんまり多い方じゃないけど


その経験数の割に、毎回予想以上に成長した姿を見せてくれるのは


本当に嬉しいね


まぁ、てご担だから冷静な目で判断は出来ないわけなんですけどもね




ナレーションが中谷美紀さんだったのも


なんだか不思議なご縁を感じるね



中谷さん、ナレーション入れてるときは映像出来てたのかな?


もしそうなら、てごちゃん見てどう思ったかな




全国放送じゃなかったようなのでDVD発売して


レンタルでもいいので


たくさんの人に見てほしいな




歌のお仕事ももちろんなんだけど


演技のお仕事、たくさん見たいな


と、つくづく思う時間でした




手越祐也くん、お疲れ様でした!























テーマ : 手越祐也 ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  18:50  |  手越祐也くん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2013.12.19 (Thu)

CWCとか番宣とかテゴマス魂とか

しまった


テレビ露出に追われ、仕事に追われ


SNSに追われてたら


前回の更新から早くも10日以上経ってしまいました



てごりんは超多忙な中、毎日睡眠2時間で頑張ってるというのに。


無尽蔵のエネルギーって


いつの世でも人類を惹き付けて止まないのね


そんなパワフルなてごりんだから


人類を惹き付けて止まないのね♪


なんつって。





でも、休めるときにちゃんと休んでね~


てことで、今頃は機上の人かと思いますが。



CWCも残すところ、あと2戦


3位決定戦と決勝戦だね。



モロッコからの中継がどんな雰囲気なのか楽しみです


今年はサポートしてくれるキャスターが徳島アナで


スポーツ担当が多いのかとても慣れていて


隣りでサポートしてくれるから


安心して見ていられます



てごりん自身も2年目の成果か


だいぶ成長が見られるよね



最後まで無事大役を務められますように。






16日の日テレジャックもすごかったし


中でもPONで見せた


久しぶりのメーター振り切りっぷりも


お腹抱えて笑わせていただきました



いやー、ほんと永遠の子役魂を持った方だわ~


子役経験ないのにねー


まだ完成品じゃないモノマネもてごりんなら許す


てか、てご担しか許せないかもですが(笑)



あのモノマネ3連発をやり切れる強い心は


思春期迎える前の子役(子供)が持ち合わせたものでしょう



はー、面白かった





ZIPで馬場アナのオヤジギャグに返した


「でた!」


も、速攻だったしね


あれはとにかく間を空けないことが大事なトラップでしたから。





さんまさんゲストのバイエルン戦放送のときも


番組締め前のやり取り、


次の番組であるZIPの見所として


もこずキッチンの春雨レシピのお知らせを


徳島アナが入れたとき


サッカーで盛り上がってるときに春雨なんか入れるなや!と


さんまさんがクレーム風に突っ込み入れて笑いを取ったとき。



まさかの春雨でしたけど……でもまぁ、同じ日本テレビですからね


って感じにやんわりかわしたてごりんに感心しました~


でた!てごバカっぷり♪




どっちも落とさなかったのがエライエライでした






さて、そしてテゴマス魂ね


横アリしか行けないけどとにかく楽しみすぎますね


また今回もちゃんとみんなにチケットが行き渡りますようにテゴマスの神様お願いします





あと、うちにはまだ会報来てないけど


NEWSの魂DVDが


やっとやっと発売されるとのことで!



今回は最初からBlu-rayも発売してくれるみたいで嬉しいな


特典がとにかくこれまた楽しみすぎるね



発売日が早く発表されるといいな~






テーマ : 手越祐也 ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  15:05  |  手越祐也くん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2013.12.08 (Sun)

Going!とかサッカーアースとか

CWCの開幕がジワジワ近づいてきてまして


てごちゃんの楽しそうな様子がたくさん見られて嬉しいね



まずは、Going!←ゴーイングってこれで合ってたっけ?


世界一のMC上田さんとの絡みもおもしろく


……てか、やっぱりいじって突っ込んでくれる人がいるとより活きてくるキャラだよね



絡みも良かったんだけど個人的に私が好きなポイントは


サンフレッチェ広島のお三方へ質問する時とか


そのインタビューコーナーへの入りと締めの時に送る


「おめでとうございます!!」


の声ね



もともと声は大きいてごちゃんですけども


その「おめでとう」の言葉がひときわ抜けてる感じで


相手を気持ちよくさせる素材がいっぱい詰まった声


そんな風に聞こえて


見てるこっちまで気分がいい


そんな感じでした


完全にひいき目かな(笑)




来週もGoing!ご出演とのことで嬉しいね








サカアス



まーまいど完璧な萌えポと魅力満載なサカアスでした



チアゴとのインタビューシーンが


まぁリピしまくりだよね


ほんのちょっとの日常会話をチアゴとしているその姿がまー素敵♪


あのさ、何が素敵かっていうのは


話してる単語じゃないのよ


耳がいいってとこなのよね


自分が話し始めた時に話し掛けられた一言も聞き取れてるってことと


聞き取ったことに対してすぐに返せるっていうところなのよね




歌唱力が高いのも耳がいいっていう要素がその内のひとつにあると思うけど


外国語に慣れるのもやっぱり耳が大事だと思うのね


イッテQや映画でたくさん海外に出て


現場に放り出されてきてるっていうのは


着実に経験を積めて力になってるんじゃないかな~と思えて


頼もしいです




あと、声の良し悪しというか聞こえ方って


国境関係ないのね!……って、そりゃそうか(笑)



でもやっぱりあの短時間の対談で


良い声してるね


なんて話し掛けちゃうチアゴちゃん、


なかなか目の耳のつけどころが違うわ♪





とにかくこれからのてごりんとNEWSにまだまだ期待しかないよ~♪





*最近スマホで更新してるので色付けしたりできてません~、、、暇なとき装飾するかもですー




テーマ : 手越祐也 ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  22:53  |  手越祐也くん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。