2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.02.15 (Fri)

月刊Songs

昨日は、仕事中他のスタッフに見つからないように書き書きしてたのと


興奮気味で書いていたので


サヨナラにさよなら、を、ラジオ放送後すぐにアップしてくれた


心優しいテゴマス担の神様達にお礼を言うのを忘れておりました


本当にいつもありがとうございます♪



さて。


その、サヨナラにさよなら、が


日テレの情報番組スッキリの3月のテーマソングに決定とのことでー


いや~、嬉しいな~


これがタイアップなしなんてもったいない!って思っていたので


ありがたや~です


曲聴いた時は、春コスメのCMとかに合いそうと思っていたんだけど


テーマソングももちろんありだよね




今日は、ご近所さんの増担ちゃんとおしゃべりランチをしてきた


そんで、Songsも買ってきた



そして、インタビュー記事を読んだ


すり合わせてなかったーーーーー!!!


・・・って、なんのことかわかんないですよね


すみません


昨日、妄想爆発しすぎて


テゴマスちゃん達は歌を表現するにあたって


その曲の世界観をふたりがすり合わせてすり合わせて合致させて


歌っているに違いない!と妄想発言したんだけど


インタビュー記事を読むとレコーディングにあたって


事前に話し合うことはない、って言ってました(笑)



いや、逆にすげー、すげーよテゴマスすげー


と思ったけどね



話し合わなくても、もうふたりの間ではイメージ近いものが存在するんだねと。





――レコーディング前に歌い方について二人で話し合ったりはするんですか?


という質問に対して


手「ほとんどしないよね」

増「うん。曲をもらったときに『聴いた?』ぐらいの話はするかもしれないけど。
でも、こういう風にしようっていう話はほとんどしない」



らしいっす


それに付け加えて、


それはコンサートやテレビで歌う前の練習ですることかも


って言ってました



つまりは、レコーディング時にはしない上で音源が出来上がるけど


その後、実際にお客さんの前で歌うにあたって


CDとまったく同じ歌い方をしたらつまらないかもしれないけど


生歌よりCDの方が良いって思われたらイヤだし


CDよりさらに良いな伝わってくるな、って思ってもらえるためには


練習しかないと思う


というようなことを言ってました



だから、サヨナラにさよならも、音源で聴いただけでもあれなんだから


きっとライブではもっともっと素敵な歌になって私達に届くはずだよね




あと、レコーディングについてテゴマスを始めた頃は


絶対に先に主メロを録って後からハモラインを録らないと合わなかったらしいです


で、今回はまっすーがハモラインが多かったので


先にてごりんが録る予定だったそうなんだけど


風邪をひいて体調を崩したので先にまっすーが録ったと。


それで今回は『手越はたぶん、こういう風に歌うだろう』って考えて


まっすーは録ったらしいよ、何このテゴマス萌え


スタッフさんにも、きっと手越はこう歌うだろうからこういう風にしてみたら?


とかアドバイスをもらいながら、まっすーが先に歌を録ったそうです



やばしだね、これ


てごりんの歌の一番の理解者でありたいと言っていたまっすーが


てごりんはこう歌うだろうな、って想像しながら


ハモラインやら自分の主メロを歌う作業


その図を想像しただけでこっちは萌え萌えだわ、おい!




――歌の面で心がけたことはありましたか?


手「すごくナチュラルに歌いました。僕はテゴマスとして歌う時は、楽曲によっては声色とかも変えて、

自分じゃないような歌い方をすることも多いんですよ。でもこの曲は何も考えず、

等身大の手越祐也で歌いました。」(一部抜粋)


増「僕は『決意』の気持ちも入っている楽曲だから優しくなりすぎないようにとか、弱くならないようにという

ことを意識しました。だから、力強く歌うわけじゃないけど、芯があるように歌ってみました」(一部抜粋)


だって。




これ読んで、さらに萌えた


だって、今回てごりんの歌声聴いた時、NEWSやテゴマスのいろんな歌と比べて


どちらかというと、この曲の歌声の方がいろいろと肉付けして曲に合わせた声を出して


歌っているのかな、と思ってたわけです


悪く言うと、さわやかに作ってる、みたいなね。



ところがこれが、『ナチュラルで、等身大の手越祐也』として歌った声って言うんだもん


もうさ、それこそズッキュンバッキュンですわよ


どストライクに心を打ち抜かれる歌声だったよねぇ



これまでのたくさんの曲の中でも、1・2を争う最高に大好きな歌声かもしれないくらいです


それが、『鼻歌まではいかないけど、それに近い感覚で歌った』って言うんだから


どれだけ素の、ナチュラルなてごりんの歌声が素敵か、って話です、もう。




それに、まっすー


まっすーの優しい歌声が、まっすー的には優しすぎないように芯があるように歌った


っていうんだから、これが完全にやさしーく歌ったらどうなっちゃってたの


というぐらいまっすーの歌声の表現力の幅広さに注目させられた



そのまっすーのコメントを読んだ上で聞きなおしてみたら


たしかに、優しい中にも力強さがあるな~、って聴こえたから


何度聴いてもいろんな聴き所が出てくる歌かもしれません




カップリングの2曲についても触れられてるんですけど


どうやら、サヨナラにさよならも含めて3曲は全部違う雰囲気の曲になってるようです



てごりんいわく、『ひとりじゃない』はかっこいい曲らしいです


そして、この曲はてごりんが後から録ったのでてごりんが提案してハモラインを変えたりしたそうです



『木漏れ日メモリーズ』はまっすーがすごく好きな曲らしいです


てごりんにとっては、久しぶりに難しい曲だったそうで今まであまり歌ったことがなかったような


楽曲で、どうさばいていいのか試行錯誤したとのこと


今までのテゴマスにはない曲らしいです


どんな曲なのか早く聴いてみたいですね



たしか、前に『卒業アルバム』についても


ふたりはデビュー当時のテゴマスには歌えなかった曲、っていう言い方をしていたから


『木漏れ日メモリーズ』も、そういう意味合いでの、今だから歌える曲、なのかな?




あと、個人的に記事の中で萌えだったのが


ボーカルアドバイスのコーナーでまっすーが


「ハモリのラインがわからない人は『テゴ・カラ』で手越にハモってもらう気持ち良さを味わってみるといいよ」


って言っていて


これ、萌えでした





まっすー、てごりんにハモってもらってる時


ぴったりハモれると、


気持ちいい~♪


って思いながら歌ってるんだろうな~


って妄想(笑)




でも、これってきっとてごりんも同じだと思うな


誰かとうまくハモれた時って誰でも気持ち良いはずだもんね





あとあと、個人個人の方のインタビュー記事で


これから挑戦してみたい楽器は?っていう質問に対して


まっすーが


一番やりたいのはピアノだけど


自分は何かをやりながら他のことをするっていうのが得意じゃない


もしピアノを弾くなら、俺がピアノを弾いて手越が歌ってるという画の方が浮かぶかも


って答えていて


なにその、やっぱりテゴマスセットで想像しちゃってる点


ってそこが勝手に萌えた





テゴマスは、音楽に対しての向き合い方がアイドルNEWSとしてのものと


まったく別物なんだな~


と、テゴマス担ならみんなわかっていることだろうとは思うんですけど


それがしみじみ感じられるインタビュー内容になってる印象でした




JEのサイトで、サヨナラにさよならの試聴ができるようになってたけど


聴きました?



つべでアップされてるラジオ音源とはまた違って


完全に澄んだオリジナル音源なので


短くても、より一層感動できるテゴマスの歌声が聴けましたよ



まだの方はぜひ聴いてみてください


3月6日まで待てなくなること必至です(笑)






拍手コメントへの返信です↓


みかり〇ちゃんへ

コメありがとう~♪
本当にね。全てを洗い流してくれる歌声だったね。
歌声ひとつであれほど癒してくれるチカラってすごい才能だよね
作品ひとつひとつでみんなをしあわせにしてくれるっていう言葉
本当だったね^-^



ず〇ちゃんへ

いつもありがとうございます~!
テゴマスの優しい歌、久しぶりすぎてそのすごさを忘れてました(笑)
早く発売されてテレビでも流れてたくさんの人にテゴマスを知ってもらいたいですよね~♪









スポンサーサイト

テーマ : テゴマス ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  20:37  |  テゴマス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。