2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.04.12 (Fri)

テゴマス新曲第7弾とかアゲるテレビとか

きききききききき


きたーーーーーー!!!


まさかのテゴマスーーーー!!!



今日もね、特に何もない一日になると思っていたのですよ


朝10時50分までは。




そしたら、51分にお友達からメールが来て


開いてみたら


テゴマス情報。



しかも絶対アルバムだと思っていたらまさかのシングル


それも5月22日って、結構もうすぐじゃん!



なんかさ、サヨナラにさよならの時が発売日よりだいぶ前に発表された感じが


あったから(違ったっけ?)


今回の発表はわりともう、すぐな感じがして嬉しい♪



めちゃくちゃ嬉しいわ~ほんとに。


テゴマスでもNEWSでもコンスタントにNEWSのメンバーが


メディア上に露出しているというこの状況がとにかく嬉しい



やっぱり個々の活動でもユニットでの活動でも


メンバーの誰かしらがランダムにでもメディアに露出し続けると


そのグループ自体の存在感が見る人の印象に残ると思うんだよね



だからテゴマスが先でもNEWSが先でもとにかくNEWSメンバーの活動が


あればテンションあがるーーー!!




そんでもって、タイトル 『猫中毒』


またしても大人なかっこいい系な曲からは離れてしまった


だけど、これもまたテゴマスにしか歌えない曲なんだろうから


楽しみにしてよう



自由気ままな『猫』の魅力を余すことなく歌い上げたアップチューン


ファンキーなサウンド×ファンシーなハーモニーが織り成す


唯一無二の『スカ・キャット・ポップ』を全ての猫好きの皆様に捧げます




・・・・全っ然想像がつきませんけども。



DVDが2種類あるのはめちゃくちゃ嬉しいね!


初回Bの、テゴマス先生による4つのアングルで見られるキャットネスビデオって何(笑)


猫中毒、って禁断の振り付けありなのか?


テゴマスちゃんふたりで丁寧に振付師さんにお断り申し上げた歴史を覆すのかっ


乞うご期待♪



サヨさよ、から始まった


テゴカラ・マスカラも嬉しいね


今後はずっとこの形態でお願いしたいっす



猫中毒のPVって、いつ録ったんだろ


てごりん、ピンクメッシュの期間かしら・・・


できればフツーに金髪だけの時にしてほしー






テゴマスのらじおで、来週はいろいろお知らせもあるから・・と


てごりんが漏らした一言に


シュシュられ慣れているかわいいNEWS担達は


過敏に反応しながらも、いやいや期待しすぎないようにしとこうと


自衛してたわけですけども


今回はシュシュられなかったね~




テゴマスは、別のグループと発売日がかぶってもまったく問題ないポジションに


いるから、発売のタイミングについて制限があまりないんだろうね


だから、きっと今後のNEWSや個々のスケジュールと照らし合わせて


出せるタイミングの時にどんどん出すつもりなんじゃないかな~



テゴマスでもNEWSでも新しい曲をまずは出し続けないと


ツアーができないもんね



テゴマスが5月に発売して、その後、NEWSが6~7月あたりに


シングルとアルバムを発売してくれたらいいな~


そして、9月15日はイベントやツアーっていう形も


もちろんいいんだけど


NEWSで冠番組スタート、みたいな発表であっても個人的には嬉しい




来週のKラジで何かNEWSごと、発表してくれたらいいね


あ。美恋魂ブルーレイの他でね。


テゴマスシングル発売にてんやわんやだったところへ


このNEWS美恋魂ブルーレイ発売、しかもテゴマスと同日発売って情報も


さらにびっくりだったね





ブルーレイ、なぜ今(笑)


もちろん嬉しいけども


もちろん予約ポチッとしちゃったけども


あれを美しい映像で見たいですけども・・・って言ったら


増担友達に、でもあの衣装ブルーレイで見るんだよ?大丈夫?


と言われ、吹いた





たしかに。


大丈夫かな・・・いろいろと。


てごりんのあのミニドラマとか・・・


いや!でも、4人の王子、きれいな映像で見たいし!


またところどころ両手の指の隙間から見ればいいじゃん!






テゴマスちゃんの3形態も、速攻で予約したんだけど


ちょっと時間経ってからキャンセルしました


今回、発売日のあたりのシフトはこれから決まるから


フラゲ日に出勤にしてもらって発売日から3日間くらいを休みにしてもらって


引きこもり生活をしようと決めたので。



なので、21日に職場近くのCDショップでフラゲする。


予約しなくてもたぶんそこのお店なら買えるはず!たぶん!だから!


万が一、買えなかったら帰り道、いろんなショップを渡り歩こう、うん、そうしよう


と思ってキャンセルしました



美恋魂は密林さんから届けてもらうことにしました安かったし急がないからね。







さて、そして


シゲさんの、アゲるテレビご出演



編集したら11分くらいのインタビューだったよ


なんかね、見始めて1分後にシゲを見ながらニヤニヤしてる自分に気がついた


だって、なんか嬉しかったんだもん


作家、加藤シゲアキがあまりにイケメンすぎて


そして、てごりんを見る時には味わえないこの独特の落ち着いた空気感


美恋魂のフルスイング熱唱シーンから始まったNEWSとシゲの紹介Vも


じわーんと来たし



そして、インタビューが始まってからは思わず泣きそうになった


なんだろね~


シゲの赤裸々な正直な言葉というか、小説を書くきっかけとなったエピソードが


泣ける





ライブ(LIVE×3)の後、何も仕事が決まってなくて


仕事をください、と事務所へ行くと


じゃあ何ができるの? あなたの魅力って何?


って聞かれ、何も答えられなかった、って。






芸能界という、選ばれた人達の世界


ジャニーズという恵まれた事務所において


デビューできたアイドルなのに


シゲが直面した状況やぶつけられた言葉は


普通の社会で働く一般人が各々の職場で直面する状況やぶつけられる言葉と


何も変わらないものだったんだな~、と。







シゲにはシゲの魅力がいっぱいあるのに。


どんなことも本人が努力しなければまずは何も始まらないのは確かだけど


でも、本人の努力だけではどうにもできない、


スタッフや周りによる見せ方ひとつでも


いろいろなことが大きく変わる特殊な世界でもあるのに


そんな風に言われたら、私だったら何かできたかな


・・・・たぶん何もできなかったと思う




てごりんが、与えられた顔立ちや歌のセンスが元々あったとはいえ


一番下っ端からここまで這い上がってきたのには


やっぱり普通以上の気の強さと負けん気があったからこそだと


合わせて考えてしまいます





たぶんシゲには、てごりんみたいな形の強さは無いにしても


その厳しい言葉を受けて、


考えて考えて考えすぎるほど考えて


結果、小説を書くという行動をとった経験は


きっとシゲの芯の部分を強くしてると思う




シゲやてごりんだけじゃなく


慶ちゃんとまっすーにもそれぞれ試練の時はたくさんあったと思う




だから、今のNEWSは目には見えなくても


4人とも、それぞれの中身の芯の部分が強く


ちょっとやそっとのことじゃ折れないものになって


人間としてもアイドルとしても魅力的な4人のグループに


なっているように思えます





ということで、そんなNEWSの次の活動を


テゴマスの活動と同じくらい楽しみに待ってるからね






スポンサーサイト

テーマ : NEWS ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  20:38  |  テゴマス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。